その他の施術内容

ハイボルテージ治療( 電気刺激治療器 )

高電圧の特殊な電気波形で痛みを強力にブロックする

『ハイボルテージ』は痛みを強力にブロックする効果があります。 今までの低周波の治療と比べ、格段に痛みのブロック効果が上がりました。 それはハイボルト、つまり高電圧の電気を特殊な波形で出力することにより、効率的に深部痛までをもターゲットとすることが可能となったからです。

ブロックだけではない!ハイボルテージのできること!

①初期治療~強力な痛みのブロック
痛みが強すぎて何もできない。そんな時にはハイボルテージが最も活躍します。非特異的腰痛、肩関節周囲炎(40肩・50肩)、膝関節痛などに対し、協力にブロックします。痛みの程度によりますが、30秒から1分程で軽減されるでしょう。

②回復期~筋肉の硬結(コリ)の緩和
痛みと付き物なのが、筋硬結(コリ)です。
痛みがあるとその周辺の筋肉や駆動に関係する筋肉が生体反応により硬くなっていきます。ハイボルテージはこの筋の硬結に対しても有効です。

③後療期~筋力トレーニングサポート
デルタのハイボルテージには筋トレサポートモード(EMS)が搭載されています。痛みが良くなれば、今度は予防が必要です。
EMSを使いながらポイントを絞った筋力トレーニングを行いましょう!

PAGE TOP